浄土真宗に親しむ行事・講座

報恩講

2018年 東京教区 報恩講

今、いのちがあなたを生きている
―私が抱える闇・サベツ―

2018年東京教区「報恩講」では、昨年度に引き続き現実社会の諸問題の中、「差別」を課題として「私が抱える闇・サベツ」をサブテーマに、阿弥陀如来の本願に照らされ、身に開かれた「真宗の眼(まなこ)」で私が抱える闇(差別心:無明)を見据え、そこから何を思い、何を考え、その闇が破られて、その後、私の生活の中でどのような歩みが始まるのかを確かめつつ、教区報恩講に取り組んでいきます。

行事 開催日 時間 日程
帰敬式1月26日(金)10:50
14:00

帰敬式

法 話 講師:二階堂 行壽 氏 【東京4組 専福寺】

※帰敬式(ききょうしき)とは、仏・法・僧に帰依し、法名をいただき、仏弟子となる儀式です。

※受式申し込みは、お寺もしくは会館までお問い合わせください。
 

逮夜法要
 
 
 
 
 
報恩講の
夕べ
1月27日(土)11:30
 
13:00
14:35
14:45
 
16:10
 

受 付

お 斎

逮 夜 勤行(ご一緒にお勤めしましょう)

感 話 早川 真美 氏 【東京5組 圓林寺】

法 話 講師:木越 康 氏 【大谷大学 学長】

 

報恩講の夕べ

講 演 知花 昌一 氏 【沖縄準開教区 東本願寺沖縄別院】
 

晨朝法要
 
 
 
 
 
 
日中法要
1月28日(日) 8:00
 9:30
 9:50
10:00
11:10
11:45
 
13:00
14:20
14:30
15:30

晨 朝 勤行(ご一緒にお勤めしましょう)

受 付

感 話 菊川 了英 氏 【川崎組 光明寺】

法 話 講師:伊藤 大信 氏 【横浜組 西鎧】

合 唱 Tokyoサンガ9

お 斎

 

日 中 勤行(ご一緒にお勤めしましょう)

感 話 稲垣 英昭 氏 【東京真宗同朋の会】

法 話 講師:木越 康

閉 会
 

※お斎の都合がございますので、参詣されます方は、事前にお寺までお申し込みください。

※宿泊のご希望がございましたら、事前にお申し込みください。

※駐車スペースに限りがございますので、なるべく公共の交通機関をご利用ください。

会場への交通案内

  • 西武池袋線・都営大江戸線「練馬駅」(北口バスロータリー)より西武バス「練42」(成増町行)または「練48」(大泉学園北口行)約15分、「高松三丁目」で下車し、徒歩1分
  • 西武池袋線「練馬高野台駅」(北口)よりタクシーで約5分
  • 都営大江戸線「光が丘駅」(A1出口)よりタクシーで約5分

会場 :東本願寺真宗会館

住所〒177-0032 東京都練馬区谷原1-3-7

TEL(03)5393-0810

FAX(03)5393-0814

会場周辺の地図

無料送迎バス時刻表

練馬駅発→真宗会館行き

26日 27日 28日
08:30 09:30 07:30
09:30 10:45 09:00
  11:30 09:30
  12:15 10:45
    11:30
    12:15
    13:45

真宗会館発→練馬駅行き

26日 27日 28日
16:15 15:30
18:00 16:15
  20:00 17:00

※帰敬式終了後、運行します。

報恩講厳修報告

2017年東京教区報恩講が、2017年1月26〜28日の日程で真宗会館を会場に厳修されました。門首後継者である大谷暢裕鍵役が初めて御参修される中、述べ500名を超える参詣者がありました。

2017年 東京教区  報恩講ダイジェスト

お問い合わせ

〒177-0032 東京都練馬区谷原1-3-7 東本願寺真宗会館内 東京教務所

【電話】(03)5393-0810 【mail】tokyo@ji-n.net