しんらんさまめぐり

  • 全体地図・一覧
  • HOME
花見岡の大蛇済度(大蛇の頭骨)【弘寺】 エリアマップに戻る
宝物(ほうもつ)【宝物】
大蛇として姿が変わってしまい、多くの人々を食い殺してきた女が、聖人の力によって往生していく様は、悪人正機・女人往生功徳として現代に伝わっている。弘徳寺開基信楽房は、悪人正機の弥陀の本願は、鬼も大蛇も隔てなく、願力の不思議によって往生することを、末代の者は疑うだろうから悪人女人往生の鏡と、大蛇の頭骨を後世に残し寺宝とされたという。弘徳寺に伝わる大蛇の頭骨については、下妻の光明寺・小山の紫雲寺・下野市の蓮華寺にも『花見ヶ岡の大蛇済度』として、同様の伝承が伝えられている。
  • 詳細の紹介文をPDFで見る
  • Google Mapで詳細地図を確認する

住所 結城郡八千代町新地547
お問い合わせ TEL : 0296-49-1623