しんらんさまめぐり

  • 全体地図・一覧
  • HOME
阿弥陀如来及び両脇侍立像【正安寺】 エリアマップに戻る
像【像】
親鸞聖人は『一切経』校合の折に、当寺に7日間逗留。この像は鎌倉滞在中に自ら彫られたと伝えられ、阿弥陀如来像の袖には「善信」と刻まれ、花押が記されている。
  • 詳細の紹介文をPDFで見る
  • Google Mapで詳細地図を確認する

住所 横浜市栄区長沼町636
お問い合わせ TEL : 045-861-0917