しんらんさまめぐり

  • 全体地図・一覧
  • HOME
鎌倉幕府における『一切経』校合(きょうごう) エリアマップに戻る
伝説【旧跡】
鎌倉幕府の命で『一切経』の校合に宗匠として招かれた親鸞聖人は、鎌倉常盤(鎌倉大仏の北側)に建てられた坊舎に迎えられ、逗留されていたと伝えられている。常盤には「一向堂」という地名がバス停や公園の名称に残っている。
  • 詳細の紹介文をPDFで見る
  • Google Mapで詳細地図を確認する

住所 鎌倉市常盤
お問い合わせ TEL :