しんらんさまめぐり

  • 全体地図・一覧
  • HOME
善光寺 爪彫如来像【善光寺】 エリアマップに戻る
像【像】
宗祖親鸞聖人は、越後から東国への旅の途中、善光寺に百日間逗留されたと伝わっている。この阿弥陀如来は、聖人が逗留中に爪で彫られたものといわれ、特に眼病を治す仏さまとして篤く信仰されている。
  • 詳細の紹介文をPDFで見る
  • Google Mapで詳細地図を確認する

住所 長野市元善町492
お問い合わせ TEL :