東京教区 寺院検索

  1. Home>
  2. 東京教区 寺院検索

願龍寺

[がんりゅうじ]

検索画面に戻る

基本情報

  • アクセス
  • マップ
  • 行事

所在地

〒111-0035 台東区西浅草1-2-16

電話番号

03-3845-0471

FAX番号

03-3845-0462

ホームページ

ブログページ

メールアドレス

sanmyakusambodai@outlook.jp
お寺の設備・取り組み
※詳しくは直接お問い合わせください。
  • 聞法会聞法会
  • 聞法会:みのり婦人会(女性の会)(2・4・5・6・11・12月第3土曜日)/サラナンの会(男性の会)(2・4・6・8・12月第4土曜日)
お寺からのメッセージ
◎年間行事 親鸞聖人報恩講(1月第2土・日曜日の2日間)、春秋永代経(春秋彼岸の期間)、盂蘭盆会(7月13日?16日)、門徒総会(7月15日)
◎月例行事 宗祖親鸞聖人ご命日のつどい(毎月28日)、聞法会 みのり婦人会(毎月第3土曜日)
◎不定行事 帰敬式(ただし所属門徒のみ)
お寺の歴史・あゆみ
1609(慶長14)年 開基存了は、三河(愛知県岡崎)から江戸に出府し、はじめは神田に居住するが明暦の大火(1657年)によって現在地(台東区西浅草)に寺基を移し今日に至っている。境内墓地には、千家茶道の流れを汲み、赤穂浪士討入りの前夜の茶会で有名な宗偏流の祖、山田宗偏(不審庵)の墓(都史跡)がある。加えて我が国の新聞雑誌の創始者で、国語「うひまなび」算数「洋算法」の教科書を編纂した市井の教育者、柳河春三の墓もある。江戸後期文化の大火で寺の記録は殆ど焼失。また戦災によって灰燼に帰した浅草一帯のなか、二本の銀杏の木が目印となったことから「いちょうてら」と呼ばれていたが近年立ち枯れし伐採した。

アクセス

◎公共交通機関 営団地下鉄銀座線「田原町駅」より徒歩1分 浅草郵便局西側 一方通行道路入り口左
◎タクシー・車 JR「上野駅」浅草通りより10分

マップ

[願龍寺] [東京都台東区西浅草1-2-16]

行事

色のついている日(マス)にマウスを当てると、行事の内容が表示されます。行事名をクリックすると行事の詳細情報をご覧いただけます。

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31